浜学園概要&教室所在地

教室の所在地

設立:1959年4月
資本金: 5億5000万円(グループ計)
従業員数: 1480名(グループ計)
売上高: 66億円【2008年6月期実績 (グループ計)】
代表者: 代表取締役 竹森勝昭
学園長:橋本憲一

浜学園教室所在地
兵庫県
西宮本部 (阪急西宮北口駅西出口駅前 阪急梅田駅・阪急三宮駅より特急14分 エス・バイ・エルビル3・4・5・6F)
西神中央本部 (神戸市営地下鉄西神中央駅 西隣り「西神センタービル2F」)
三田本部 (JR三田駅・神鉄三田駅前 バスターミナルより徒歩約4分 センタートラスト1・2・3F)
川西教室 (阪急川西能勢口駅北へ徒歩1分 JR川西池田駅より北東へ徒歩10分 パルティ川西3F)
伊丹教室 (阪急伊丹駅北出口より西へ徒歩4分 JR伊丹駅より西へ徒歩約10分)
芦屋教室 (阪急芦屋駅西出口より南西へ徒歩1分)
六甲教室 (阪急六甲駅北出口前 JR六甲道駅より市バス(16)(36)系統にて阪急六甲停留所 徒歩2分  六甲駅前ビル6F)
明石教室 (JR・山陽電鉄 明石駅より徒歩2分 白菊グランドビル3F)
姫路教室 (JR姫路駅・山陽電鉄 山陽姫路より徒歩5分)

大阪府
上本町本部 (近鉄上本町駅地上南側出口前 近鉄劇場東100mの近鉄本社の(道をへだてた)東隣)
天王寺本部 (JR天王寺駅・近鉄あべの橋駅 地下鉄御堂筋線天王寺駅よりすぐ アベノセンタービル9F)
豊中本部 (阪急宝塚線豊中駅東出口より徒歩1分 チェリオ2・3F)
十三本部 (阪急十三駅西出口前西へ80m 十三NCLビル5・6F)
茨木教室 (阪急茨木市駅西出口より西へ 徒歩3分)
枚方教室 (京阪枚方市駅よりスグ ひらかたサンプラザ1号館5F)
なかもず教室 (南海高野線 中百舌鳥駅 北出口前 光恵第2ビル4F)
天六教室 (大阪市営地下鉄堺線・谷町線、阪急千里線、天神橋筋六丁目10番出口すぐ 「日本生命天六ビル2F」)

京都府
四条烏丸本部 (阪急京都線烏丸駅 烏丸線四条駅よりスグ 京都フクトクビル7F)
伏見教室 (京阪丹波橋駅 北出口出て右折すぐ エコー丹波橋ビル2F)

奈良県
西大寺本部 (近鉄大和西大寺駅前すぐ 三和建設本社ビル6F・8F)
王寺教室 (JR王寺駅北口、近鉄王寺駅より徒歩5分 りーべる王寺西館3F)

愛知県
名古屋教室 (JR名古屋駅太閣通口スグ 大和生命名古屋ビル9F)

和歌山県
和歌山教室 (JR和歌山駅中央出口よりすぐ 「アルテビル和歌山」3F)

岡山県
岡山教室 (JR岡山駅東口よりすぐ 「日本生命岡山第2ビル本館」6F)

記事を読む   浜学園概要&教室所在地

塾外生対象の連続講演開催

浜学園の特徴

すでに第一弾となる1回目の講演会は5月に終了。6月には第2弾の講演会が開催されます。

中高入試で高い知名度を誇る浜学園ですが、受験の低年齢化と関西有名私立大学の付属小学校設立を受けて、小学校の「お受験」にも参入している浜学園。

保護者の低学年からの塾通いの弊害を心配する声をいかに払拭し、中学受験につなげていくかは浜学園にとっても大事なテーマです。

浜学園なかもず教室では、低学年の勉強をどのように考え取り組めばよいかについて、算数を例に取り上げ保護者に説明してくれます。

浜学園は算数オリンピックで毎年上位入賞を果たす実績をすでに上げています。長い塾生活を続けていくと、通うだけ満足してしまうお子さんが多いのも事実。好奇心と意欲をいかに持続させたまま中学受験に突入できるのかは塾にとっても保護者にとっても関心があるところでしょう。

今回6月に行われる2回目の講演会では、問題を”解くこと”と”教え理解させる”ことの違いを実際の問題に即して解説してくれます。この2回目の講演会では、子供も一緒に入って実際に問題を解くこともやるようです。

この過程ですっかり浜学園の魅力に取り込まれてしまう方も多くいらっしゃるでしょうが、低学年の勉強では単なる詰め込みにならないようにいかに工夫して与えるかを知らなければ、高学年になってから大変になりますから、ぜひこの機会に浜学園に触れてみるのもいいでしょう。

第2回講演会 

対象: 小2~小4塾外生ならびに保護者
会 場:  浜学園 なかもず教室

日程: 6月 2日(土) 時 間 10:30~12:00 
講 師: 浜学園算数科専任講師 小林 文哉氏

参加料:  無 料
申込方法:  参加ご希望の方はお早めになかもず教室窓口で直接お申し込みください。
お電話(072-240-2300)でもお申しみいただけます。

記事を読む   塾外生対象の連続講演開催

浜学園2007年合格者数(男子校)

合格実績(最新)

浜学園の2007年度中学入試の合格実績が発表されました。

注目の最難関校の灘中学校の合格者は67名だったようです。昨年は77名でしたので10名減といったところ。

各塾も続々と学校別の合格者数を発表しています。

そこで、浜学園のライバル塾である希学園と日能研について合格者数を比較してみました。

定員数の何割の合格者数を出しているのか?

この学校に強いのはどの塾か?

なんていうことが見えてきますよ。3つの塾を合計すると定員以上になるっていう学校にはビックリです!

以下は、2/13時点で公表されている合格実績です。追加合格などで今後増える場合もあります。

まずは、男子校から↓

学校名 県名 定員 浜学園 希学園 日能研
灘中学校 兵庫県 180 67 51 66
甲陽学院中学校 兵庫県 180 43 34 70
六甲中学校 兵庫県 190 56 20 62
関西学院中学校 兵庫県 180 51 未発表 40
甲南中学校 兵庫県 150 22 未発表 55
三田学園中学校 兵庫県 240 38 未発表 27
淳心学院中学校 兵庫県 135 17 未発表 65
滝川中学校 兵庫県 160 38 未発表 62
大阪星光学院中学校 大阪府 190 64 54 32
清風中学校 大阪府 400 137 未発表 69
高槻中学校 大阪府 258 73 56 55
明星中学校 大阪府 270 104 未発表 86
東大寺学園中学校 奈良県 176 75 62 36
西大和学園中学校 奈良県 220 109 79 186
洛星中学校 京都府 225 40 28 35

 → 女子校・共学校の合格実績

記事を読む   浜学園2007年 ...

浜学園橋本憲一学園長が語る!

浜学園の特徴

ここでは、浜学園学園長橋本憲一氏が本の対談で語った内容について、抜粋して紹介します。

北野大著 教育のプロが語る 「できる子ども」は環境で決まる  ダイヤモンド社

◆で示した部分が橋本学園長の発言です。抜粋してお届けしていくことをご承知おきいただき、全文は実際に本を手にとってご覧いただきたいと思います。

能力別クラスの是非について
◆入塾テストは選抜のためというより、基礎からH、S、Vクラスとその子の能力に合ったクラスに振り分けるためのテストです。能力別というと差別的に見えますが、それぞれ自分の力に合った授業が受けられるというメリットがあるんです。

能力別クラスにしたときの問題は?
◆動機づけが必要になります。がんばれば上のクラスに上がれてうれしいし、怠けていて下に落ちたらお母さんに怒られるしカッコ悪い、と。ただ、今はそれだけではちょっと・・・・。

私が浜で教え始めたころ、24年前ですが、そのころはクラスの上から3分の1くらいのレベルに難度を設定して「ついてこい」とやると、それに届かない子の半分くらいは「なにくそ」と自分でがんばってなんとかついてきたものです。

ところが今は下半分の7、8割は引いてしまう。<省略>シュンとしてしまう。だから、今はきめ細かい対応が必要です。「先輩で、入塾したときは算数の成績が悪かったけれど、毎日毎日計算問題10題を10分でする練習をしたら計算がうんと早くできるようになって、文章題もほかの子よりも早くできるようになった。それで算数がおもしろくなって・・・」とか、いろいろ夢を持たせるような話をしながらひとりずつ引っ張り上げる。そうやって元気づけてまた集団のレールにのせてやる。今はそういうことが必要な時代です。

復習主義について
◆「わかる」を「できる」に持っていくためにはやはり塾で授業を聞いているだけではだめなんです。繰り返し繰り返し自分で問題を解いて、習ったことを使えるようにしなければ実力はつきません。家でこつこつ勉強する習慣をぜひともつけないと・・・。

勉強はすべて塾におまかせしたいという、保護者のニーズも大きいのでは?
◆勉強のないように関してはおまかせいただいてもいいのですが、何時から何時まで勉強しようとか、このページだけはやろうね、とか親子で決めて、それだけはきっちりやる。そいう習慣づけだけはしていただきたいですね。塾でいくら勉強しても、家で復習しなければ、先ほどもいいましたように学んだことが使えるようにならないし、伸びていかない。学力だけでなく精神的にも幼いままということになりかねません。(省略)

やはり家で勉強することがそれほど苦痛じゃない、というところまで持っていかないと、なかなか成績は上がりません。親御さんも上手に持ち上げたり訓話的なことをいったりしながら、勉強の習慣づけていただきたい。それをやらないと子どもも、つけ上げって親の言うことを聞かなくなります。

テストの効用について
こんなにしょっちゅうテストをするのはどういうお考えからですか?
◆ひんぱんなテストは勉強のペースメーカーになります。浜では授業の最初に先週習った単元から出題する復習テストを必ずやります。毎週テストをやるわけです。小刻みにテストをするから常に準備しておかねばならない。毎日こつこつ規則正しく勉強するという習慣が、知らず知らずのうちに身につくように、と。(省略)

それともうひとつ。とくに小学生はテストの最中にいちばん頭を使うんですね。先生がいちばん頭を使うのは授業中、子どもはテスト中です。授業や家での自習時間中、子どもはそんなに集中していない。テストとなると集中力、思考力、応用力を最大限に発揮する。つまり試験そのものが勉強なんです。試験というカラを借りて、一生懸命考えるという練習をしている。子どもは試験中に賢くなっていくんです。(省略)

低学年から浜にきている子らはテスト中にいちばん学力が上がります。家で解けなかった問題、授業でわからなかった問題も、テストとして取り組んでみてはじめてクリアする。そういう子がたくさんいます。ですからテストという名の勉強ですね。家では親に口出しされたり、授業中は先生の話をぼーっと聞いていることもある。でもテストは自分ひとりの真剣勝負ですからね。(省略)

テストそのもので学力がつくよう、問題も工夫します。授業、宿題、そしてテストという流れのなかに位置づけるわけです。問題をつくるほうはたいへんです。全科目、毎週、全学年しかも暮らすが3段階ありますから、同じ単元でも3本つくらなければならない。計算すると塾全体で年間6000本これだけの試験問題を作成できるのはおそらく浜だけでしょう。全国どこの塾にも負けないと思います。

個別指導について
今、塾の世界では個人指導というのがはやりだそうですね?
◆2003年の夏に「個別エントリーはまっくす」を新設しました。これは入塾テストに落ちたお子さんが個別に勉強を見てもらって力をつけて集団型に移行していく、という場合もあれば、ひとりっ子でおっとりしているから1対1でとか、ピアノや英語などほかのおけいこごとと重ならないよう時間を融通したいとか、いろいろな事情で希望される方がおられます。少子化の影響もあって、1対1のニーズは増える傾向です。

ぼくらのころは家庭教師ってあったけれど、今はどうなんですか? 浜学園でも派遣しておられる?
◆今はやっていません。「はまっくす」もそうですが、個別指導や1対1指導となると講師も相当数確保しなければならない。それと集団型の授業と個別ではやはり求められるものが違ってくるんですね。30人相手の授業では声の大きさとかパフォーマンスとか、大勢をひきつけるものが必要ですが、個別の場合はいかにその子の特性を見抜くか、やる気を引き出すかなど細かいことのほうに目を向けないといけないわけです、講師育成の方法も異なる。ですから、家庭教師派遣までは・・・。

家庭教師も個別指導も集団授業にはないメリットがありますが、やはり一時的なものと考えたほうがいいのではないかと思います。ちょっと軌道から外れたときにフォローしてのせてやる、その臨時措置ですね。

子どもが先生の影響を受けるということは、いいかえれば先生に対する依存心が強くなる。問題をやっていてわからないと「じゃあ、先生に聞けばいい」となる。もうちょっと考えたらわかるのに安易に先生に頼ってしまう。ほんとうにわからないところだけ聞くというように、家庭教師をうまく使えるようならいいのですが、子どもですからついつい聞いてしまいます。それを繰り返していくと理解はするけれど、考える力はついてこない。発想力、応用力がつかないということになりかねません。(省略)

子どもの成績が上がると親はうれしくなって月謝を上げたりします。そうすると家庭教師のほうもそれにつられますから、目先のことにとらわれる。どうしても次のテストで点をとらせることに目が向きます。ぼくらはよくいうんですけれど、同じ偏差値65でも、家庭教師がついている場合は「2ポイントくらい差し引いて考えないといけない」と。受験本番に弱さが出ます。

記事を読む   浜学園橋本憲一学園長が語る!

浜学園2007年合格者数(女子校)

合格実績(最新)

浜学園の2007年度中学入試の合格実績が発表されました。

女子校のついて、ライバルの希学園、日能研と比べてみました↓

学校名 県名 定員 浜学園 希学園 日能研
神戸女学院中学校 兵庫県 135 49 35 38
親和中学校 兵庫県 315 40 未発表 88
甲南女子中学校 兵庫県 140 33 未発表 77
神戸海星女子学院中学校 兵庫県 110 21 未発表 46
四天王寺中学校 大阪府 255 55 68 42
大阪女学院中学校 大阪府 210 131 未発表 130
大谷中学校 大阪府 287 123 未発表 73
京都女子中学校 京都府 210 19 未発表 57
同志社女子中学校 京都府 240 29 未発表 41

記事を読む   浜学園2007年 ...

浜学園2007年合格者数(共学校)

合格実績(最新)

浜学園の2007年度中学入試の合格実績が発表されました。

共学校のついて、ライバルの希学園、日能研と比べてみました↓

学校名 県名 定員 浜学園 希学園 日能研
清風南海中学校 大阪府 230 37 83 30
同志社香里中学校 大阪府 240 23 未発表 45
大阪桐蔭中学校 大阪府 225 54 未発表 93
開明中学校 大阪府 200 55 未発表 78
関西大倉中学校 大阪府 160 33 未発表 45
関西大学第一中学校 大阪府 240 24 未発表 60
金蘭千里中学校 大阪府 150 76 未発表 59
履正社学園豊中中学校 大阪府 200 70 未発表 36
啓明学院中学校 兵庫県 140 23 未発表 64
須磨学園中学校 兵庫県 80 54 未発表 50
滝川第二中学校 兵庫県 80 24 未発表 77
白陵中学校 兵庫県 140 24 未発表 87
雲雀丘学園中学校 兵庫県 160 17 未発表 16
大谷中学校 京都府 105 123 未発表
同志社国際中学校 京都府 90 未発表
同志社中学校 京都府 288 16 未発表 42
立命館宇治中学校 京都府 150 未発表 15
立命館中学校 京都府 220 未発表 51
帝塚山中学校 奈良県 320 122 95 98
奈良学園中学校 奈良県 200 39 未発表
岡山中学校 岡山県 155 464 未発表 274
岡山白陵中学校 岡山県 120 205 155 295

記事を読む   浜学園2007年 ...

浜学園の入塾手順

入塾の手順

浜学園に入塾するには、テスト受ける必要があります。

テストは、次の3つのテストのうち、いずれかの受験が必要です。

1、公開学力テスト→
毎月第2日曜日に各教室で実施。受験料は2,100~4,725円。学年及び受験科目数で違います。

2、土曜入塾テスト→
毎週土曜日2時30分より全教室で実施。小1を除き、予約は必要ありません。

3、特別扱い入塾テスト→
全教室で実施。電話申し込みの上、テスト日時を決定。

以上、いずれかのテストに合格する必要があり、不合格の場合は、再受験します。

入塾を希望する段階で、一定の勉強習慣や家庭でのフォローなどの態度決定をしたうえで受験するのが望ましいと思います。

記事を読む   浜学園の入塾手順

浜学園の教室

教室の所在地

本部は兵庫県西宮。

西宮本部住所は、
〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園1丁目5番24号エス・バイ・エルビル6F
℡(0798)64-1236

最近の教室開設状況と全教室は以下。

開設状況
平成15年開設  名古屋教室・王寺教室・はまっくす(個別指導)
平成16年開設  明石教室・枚方教室・なかもず教室
平成17年開設  天六教室・和歌山教室・岡山教室・Hama Kids (四条烏丸に設置)
平成18年開設  姫路教室

三宮からは撤退しました。

教室は、全24教室。

※印のある教室は、中学受験対応のみ。


兵庫県

西宮教室(西宮本部・西宮3号館・西宮8号館)
川西教室
※西神中央教室
※三田本部
※明石教室
※芦屋教室
※六甲教室
※伊丹教室
※姫路教室


大阪府

※十三教室
上本町教室
天王寺教室(中学生は中3のみ)
豊中教室 (中学生は中2・中3のみ)
※枚方教室
※なかもず教室
※天六教室
※茨木教室


京都府

四条烏丸教室 (中学生は中2・中3のみ)
※伏見教室


和歌山県

※和歌山教室


愛知県

※名古屋教室


奈良県

※西大寺本部
※王寺教室


岡山県

※岡山教室

 

記事を読む   浜学園の教室

浜学園の沿革

浜学園の沿革

浜学園の沿革について見ていきましょう。

昭和34年  尼崎市潮江にて「英語・数学塾」の名称で創設

昭和35年  尼崎市浜に教室移転。「浜学園」と改称。

昭和39年  尼崎市下坂部に教室移転

昭和48年  伊丹教室開設

昭和49年  西宮教室開設

昭和50年  芦屋教室開設

昭和56年  西宮本部開設

昭和58年  六甲教室開設

昭和59年  豊中本部開設

昭和60年  川西教室 ・十三本部開設

昭和63年  上本町本部・茨木教室開設

平成元年   天王寺本部開設・茨木教室移転

平成4年    四条烏丸本部開設。
       旧学園長・看板講師を含む講師が希学園分離創設し、裁判に。

平成8年    伏見教室・西大寺本部開設

平成11年  三田本部開設

平成13年 西神中央本部開設

平成15年 名古屋教室・王寺教室・はまっくす(個別指導)開設、四条烏丸教室・伏見教室移転
       旧学園長・看板講師を含む講師がFELIXを分離創設
三宮教室撤退

平成16年  明石教室・枚方教室・なかもず教室開設

平成17年 天六教室・和歌山教室・岡山教室・幼児教育HamaKids 開設、天王寺教室移転

平成18年  姫路教室開設

平成19年 自学・自習プログラム はま道場

記事を読む   浜学園の沿革

浜学園の共学校合格者数(2006年度)

合格実績(最新)

兵庫県

啓明学院中19名
須磨学園中17名
雲雀丘学園中6名
滝川第二中8名
白陵中15名
神戸大附属明石中1名
神戸大附属住吉中4名
仁川学院中10名
神戸龍谷中4名
柳学園中3名

大阪府

金蘭千里中44名
開明中40名
関西大学第一中17名
関西大倉中18名
近大附属中14名
初芝富田林中10名
清風南海中39名
大教大附属池田中45名
大教大附属天王寺中54名
大教大附属平野中9名
大阪学芸中15名
大阪桐蔭中32名
追手門大手前中23名
同志社香里中19名
履正社学園豊中中56名
千里国際学園中7名
追手門学院中3名
関西創価中2名
帝塚山学院泉ヶ丘中3名
箕面自由学園中2名
大阪産業大附属中3名
阪南大中1名
金光八尾中1名
東海大学付属仰星中等部2名

京都府

洛南高附属中82名
同志社中17名
同志社国際中3名
立命館中4名
立命館宇治中3名
京教大附属京都中3名
京教大附属桃山中8名
西京高附属中2名
平安中2名
京都学園中2名

奈良県

帝塚山中116名
奈良学園中30名
智辯学園奈良カレッジ中6名
奈良女子大学附属中8名
智辯学園中1名
奈良教育大学附属中1名
奈良育英中1名

東海地区(愛知県・三重県・岐阜県・静岡県)

高田中5名
鈴鹿中3名
名古屋大学教育学部附属中2名
春日丘中3名
鶯谷中1名
愛知中4名
愛知教育大附属岡崎中1名
滝中5名
足立学園大成中1名

その他

岡山中317名
岡山白陵中167名
土佐塾中7名
香川誠陵中2名
開智中3名
近大附属和歌山中5名
渋谷教育学園幕張中1名
江戸川学園取手中1名
智辯学園和歌山中6名
広大附属福山中2名
徳島文理中1名
鳴門教育大附属中1名
愛光中16名
比叡山中1名
西南学院中1名
滋賀大学教育学部附属中1名
桐蔭学園中1名
済美平成中1名
広島大附属中2名
AICJ中1名
仙台育英学園秀光中1名
岡山理大附属中1名
朝日塾中1名

記事を読む   浜学園の共学校合 ...

PAGE TOP