2009合格実績 浜学園VS希学園

合格実績(最新)

2009年度の中学入試における浜学園と希学園の合格実績比較です。灘中学、神戸女学院など浜学園に軍配があがりましたが、希学園もなかなか奮闘しているといった結果でしょうか。ただ、最上位校はともかくその1つ下のランク、たとえば東大寺学園・西大和学園に高槻中学校も含めれば、ほぼダブルスコアとなっており、浜学園の生徒数とその層の厚さが如実にでたようです。

学校名 浜学園 希学園
灘中学校 68 名 53 名
神戸女学院中学部 59 名 26 名
甲陽学院中学校 54 名 40 名
高槻中学校 104 名 46 名
清風南海中学校 78 名 86 名
四天王寺中学校 67 名 63 名
大阪星光学院中学校 58 名 40 名
東大寺学園中学校 84 名 47 名
洛南高等学校附属中学校 68 名 64 名
洛星中学校 46 名 16 名
西大和学園中学校 139 名 80 名

志望校の決め方のポイント

記事を読む   2009合格実績 浜 ...

2009浜学園の春期講習

講習会

浜学園では、2009年3月26日から4月4日(3/30はお休み)までの期間、新小2から新小6・新中3を対象にした春期講習を開催します。

浜学園の春期講習では、これまでに習った主要な単元の復習を行います。この春期講習を弱点克服の期間と位置づけて臨むと効果的です。

クラスは基本的に能力別クラス編成で、新小6については「志望コース別クラス編成」となります。塾外生は受講資格が必要となりますので、春期講習の受講を希望する場合は、浜学園が指定するテストを受けて受講資格を取得する必要がります。

浜学園の春期講習の概要
新小2
受講料(税込):8,500円
科目:算・国  日数:6日間  実施時間:1日/1時間30分 (算・国 各3日間)計9時間

新小3
受講料(税込):11,340円
科目:算・国  日数:6日間  実施時間:1日/2時間((算・国 各3日間) 計12時間

新小4
受講料(税込):16,060円
科目:算・国・理  日数:9日間  実施時間:1日/2時間(算・国・理 各3日間) 計18時間

「塾の先生と相性が合わずやる気が低下・・・」という相談

記事を読む   2009浜学園の春期講習

2009年度中学入試合格実績 近畿地区

合格実績(最新)

ここに掲載する浜学園の中学入試の合格実績は、2009年2月2日17:00現在の速報です。最終結果ではありませんのでご注意ください。

中学校 定員 合格者数 受験倍率
灘中学校 180人 68人 0.378
東大寺学園中学校 176人 84人 0.477
甲陽学院中学校 180人 54人 0.3
大阪星光学院中学校 190人 58人 0.305
西大和学園中学校 220人 136人 0.618
洛星中学校 225人 43人 0.191
高槻中学校 260人 101人 0.388
神戸女学院中学校 135人 59人 0.437
四天王寺中学校 255人 67人 0.263
清風南海中学校 230人 75人 0.326
帝塚山中学校 320人 150人 0.469
岡山白陵中学校 160人 128人 0.8
洛南高校附属中学校 200人 67人 0.335
白陵中学校 140人 33人 0.236
明星中学校 270人 112人 0.415
清風中学校 400人 154人 0.385
大阪女学院中学校 210人 120人 0.571

他多数

「テスト前なのにやる気がない・・・」お母さんからの相談

記事を読む   2009年度中学入試 ...

2008年度 浜学園冬期講習

講習会

浜学園冬期講習は小1から小6、中2・中3を対象に開講されます。

冬期講習実施期間: 12/25(木)から1/7(水)
クラス編成 :小1から小5は能力別クラス編成
※小6(塾生のみ)は志望コース別クラス編成で実施

実施教室:
小1から小5 西宮、上本町教室
小2から小5 浜学園全教室 千里中央・千種教室
(六甲、芦屋、伏見教室は小3から実施)
中2・中3  西宮、上本町、川西教室

冬期講習の学習内容は浜学園カリキュラム既習範囲より主要単元を選んで進んでいきます。

浜学園冬期講習は小6を除く塾外生も受講が可能です。受講希望の人は入塾テスト(公開学力テスト・土曜入塾テストなど)を受験して受講資格を取得しましょう。

小1: 国・算 8日間(国・算 各4日間) 1時間30分/日 (計12時間) 税込16,380円

小2: 国・算 8日間(国・算 各4日間) 2時間/日 ( 計16時間) 税込21,630円

小3: 国・算 8日間(国・算 各4日間) 2時間/日 (計16時間) 税込21,630円

小4 :
国・算 8日間(国・算 各4日間) 2時間/日 (計16時間) 税込21,630円
理(選択) 3日間 2時間/日 (計6時間) 税込7,560円
 

記事を読む   2008年度 浜学園冬期講習

浜学園、名古屋「千種教室」開設

教室の所在地

浜学園は2003年4月に名古屋に初めて教室を開設。今年開設6年目を迎え、塾生数も300名に。入試実績では灘中に毎年数名の合格者を出し、東海中や南山中女子部にも合格実績を積み上げてきました。

そして、2008年、名古屋で2番目の教室「千種教室」を開設。千種教室では、平常授業(一般コース)が2008年9月2日より始まります。

千種教室:
名古屋市千種区今池2丁目1番6号(千種橋ビル1F・2F) 地下鉄千種駅より徒歩1分 

滝、東海、南山など、名古屋周辺の有力私立中9校の志願者数は、1990年代までは7000人前後だったそうですが、2007年は10,000人を上回りました。愛知県内の私学全体の受験率は約8%ですが、名古屋市内ではクラスの半分が受験する小学校もあるようです。

「勉強に関して競争心がない・・・」というお母さんからの相談

 

記事を読む   浜学園、名古屋「千種教室」開設

千里中央校、開校!

教室の所在地

浜学園「千里中央教室」は2008年7月23日夏期講習から開校。開設初年度である2008年度には、小6は設置はありません。

千里中央教室の塾生募集
浜学園への入塾に当っては受講資格が必要です。入塾希望の方は必ず入塾テストを受験します。

対象学年: 小2~小5 
一般コース   小3~小5 (7月開講)
土曜スクール 小2・小3  (9月開講)

小3~小5 一般コース
(7月開講) 浜学園受験指導の中核となる講座で平日に開講
「講義⇒家庭学習⇒復習テスト」の学習サイクルで勉強します。

小2~小3 土曜スクール(9月開講)
土曜日1日で算・国の授業を行います。カリキュラムもテストも、一般コースと同じです。

入塾を希望の方は、
公開学力テスト (毎月第2日曜日) または 入塾テスト(無料)のいずれかのテストを受験し、入塾資格を取得してください

なお、最高レベル特訓算数は、千里中央教室では開講しないので、受講される場合は、豊中教室または西宮教室になります。

<最高レベル特訓算数の受講資格>
申込時より起算して過去3回の浜学園公開学力テストにおいて、小3は3科または算数男女総合順位で200位以内、小4は3科男女総合順位で450位、小5は600位以内の成績を一度は収めていること。

中学受験でギリギリ合格しても無意味でしょうか?

記事を読む   千里中央校、開校!

浜学園学園長橋本憲一氏の講演会開催

浜学園ニュース

演題内容:
「入試直前、冬休みから入試前日・当日のシミュレーション」
中学入試受験生は入試前にどのような準備をするべきか

日時: 2008年9月6日(土)  時間:  13:00~14:00
会場:  梅田センタービル16階

この講演会にあわせて、平成21年度私立中学校・高等学校60校が集う進学相談会も開催されます。
奮ってご参加ください。

主な参加校
上宮/追手門学院大手前/追手門学院/大阪薫英女学院/大阪国際大和田/大阪産業大学附属/大阪信愛女学院/大阪星光学院/大阪青凌/大阪桐蔭/開明/関西学院/関西大倉/関西大学第一/金蘭会/甲南/神戸山手女子/神戸龍谷/甲陽学院/三田学園/四條畷学園/四天王寺/常翔啓光学園/須磨学園/清風/清風南海/聖母女学院/聖母被昇天学院/相愛/帝塚山/帝塚山学院/東海大学付属仰星/同志社香里/灘/奈良学園/西大和学園/函館ラ・サール/梅花/雲雀丘学園/報徳学園/箕面自由学園/武庫川女子大学附属/桃山学院/履正社/立命館/立命館宇治/早稲田摂陵(仮称)

公開テストになると緊張からか点数が取れない

記事を読む   浜学園学園長橋本 ...

浜学園、中学受験Q&Aサイトを開設

浜学園ニュース

浜学園は、2008年9月3日、OKWave(オウケイウェヴ)と提携し、Q&Aサイト「教えて 中学受験」「教えて 幼児教育」を開設した。

浜学園が開設した親同士や浜学園講師によるコミュニティサイト「ハマコミ」の新設コーナー。
同時にOKWaveが展開する各種パートナーサイトの一部になる。

教えて!中学受験 
教えて!幼児教育 

記事を読む   浜学園、中学受験 ...

浜学園出版2009入試問題集発売

浜学園の特徴

浜学園版の「2009有名中学<実施形態>入試問題集(過去4年間分)」が発売になっています。過去の入試問題が5年分なんていう市販の入試問題過去問と比べて、浜学園版の入試問題集の特徴は、以下の4つがあります。

■専任講師が書き下ろした解説
浜学園では各学校ごとに教科担当が決まっています。長年にわたって積み上げてきたその学校の傾向分析を踏まえて、入学試験問題の詳しい解説がなされています。

■配点表付
実際の入試問題では、配点は表示されておりませんので、自宅で演習される場合、得点が計算できません。そのため浜学園で独自に配点を設定しております。そのことにより、各校の入試データを活用する事が可能となります。

■過去10年間の出題分野表
浜学園では従来から長きにわたって各中学校の入試問題分析をすすめてきました。今回この分野別・設問形式別の出題分野表を志望校の入試傾向をつかむ一助として開示いたします。

■予想問題で合否がわかる
浜学園が入試直前に実施した「プレ模擬試験」とそれを受けた子どもたちの合否結果からみた合格可能性の一覧表が付いてきます。この「プレ模擬試験」を受けることで君の合格度がリアルに判定できます。

非常に使い勝手が良い入試問題集なのでぜひお使いください。6年生でなくても、5年生、4年生の方が今から準備として買っておいて受験生になるまでストックしておく方も多いようです。

なお、塾外生でも買うことができます。浜学園の各教室窓口での申込むか、宅配便で送ってもらうこともできます(その場合は別途送料はお客様負担)。

発売されている対象中学校は11中学校となっています。

灘中学校 3,550円
東大寺学園中学校 3,550円
神戸女学院中学校 3,410円
西大和学園中学校 3,410円
甲陽学院中学校 3,410円
洛南高附属中学校 3,680円
大阪星光学院中学校 3,410円
六甲中学校 3,270円
洛星中学校 3,680円
関西学院中学部 3,410円
四天王寺中学校 3,410円

記事を読む   浜学園出版2009入試問題集発売

新型インフルエンザ対応に関するお知らせ

浜学園ニュース

浜学園では、2009年5月18日付で、新型インフルエンザ対応に関して「第ニ報」と題してホームページに以下のような告知を行っています。すでに休校している教室、これから休校になる教室、通常通り授業を行う教室などの情報が出ています。

浜学園の対応はさすがに早いですね。

info2.gif

記事を読む   新型インフルエン ...

PAGE TOP